せどり業界でガッカリしていること

どうも井亀まさよしです。

僕はせどりをやっていて
いつも残念に思っていることがあります。
 
それは・・・
 
情報発信している誰もが
お金お金お金・・・
そんなことばかり言っています。
  
お金が人生の中心になっちゃっているわけですね。
ですが、そんなにお金が欲しいでしょうか?
 
もちろん、生活していくには
最低限のお金は必要です。
 
ですが、僕は全てがお金かというと
そうは思いません。
 
例えばですよ。
 
せどりの情報発信者がよく言っているこの言葉
 
「最高月商◯◯◯◯万円!」
とか
「こんなに簡単に稼げちゃうんです!」
とか
 
このようなコピーを見るたびに
ハァーーーっと、ため息が出ます。
 
で、僕が何が言いたいかというと
”お金を稼いで何のために使うのか?”
が重要なんです。
 
ブランドバッグを買うため?
高層マンションの最上階に住むため?
海外の高級ホテルに泊まるため?
 
そんな人には有益な情報はお伝えできないので
ブログを読まなくて結構です。
 
僕はお金を稼いだら
 
家族を幸せにします。
大切な誰かのためにお金を使います。
コンサルの仲間と幸せを分かち合います。
そして、幸せを独占するのではなく
大切な人たちと幸せを分かち合うのが夢です。
 
そう、
せどりはその可能性を秘めているんです。
他のビジネスと比べて稼ぎやすいし
副業の人でも結果が出やすい。
 
あとは、稼いだお金を
何のために誰のために使うかで
その人の人生の質が決まると信じています。
 
あなたはどうしたいですか?
 
このメールについて
思ったこと気付きがあったら返信お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です