キャプチャ

評価が少ない時に、催促する方法とは?

どうも、いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。

井亀まさよしです。

 

僕について知らない!という方はコチラをご覧ください。

 

Amazonで販売側にまわった時に、どうしてもついて回るのが評価と言うものです。

 

良い評価が続けば、信用も得ることができ、売り上げも伸びていきます。

悪い評価が続けば、信用を失い、売り上げが後退します。

 

なぜかというと、顧客が商品を購入する際に評価がどのようにつけられているか

常にみられている状態になっているからです。

 

そして、評価を信用度の一つしても、Amazonからも見られています。

なので、売り上げだけでなく信用など全体に影響してきます。

 

評価は大事なのです。

 

せどりを始めたばかりの人は、評価がゼロ(新規出品者)の状態です。

では、どうやって評価を集めればいいのかをご説明していきたいと思います。

 

評価を催促する。

 

購入者へ直接メッセージを送ってみるのも手です。

注文管理ページから行うことができます。

 

催促メールの例文はこちらになります。

 

「〇〇〇様

この度は〇〇〇〇〇をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

大変、お待たせいたしました。
ご注文くださいました商品の発送が完了致しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご注文商品:
コンディション:
コメント:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

万が一、1週間経っても届かなかたり、
もしくは商品に問題がありました場合は、
大変お手数ですがご連絡ください。
こちらで配送状況の確認・返金・交換など
できるだけ迅速に対応させていただきます。
商品が無事にお手元に届きましたら
以下URLよりお知らせ願えましたら嬉しく思います。
www.amazon.jp/feedback
お手元に商品が届きました頃に評価ができるようになっております。

最後までお読み頂きありがとうございます。
このたびは、Amazonを介してステキな出会いを
させて頂きまして、ありがとうございます。
商品を通して、ステキなひとときをお凄きください。
このたびはありがとうございました!」
こんな感じでやってみましょう!
でも、催促メールを送るからには、質の悪い商品を送ってはダメですよ!
悪い評価をもらっちゃいますからね!
それではまた!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガにご登録頂きますと、2つの特典をプレゼント致します。

1.読むと基礎から学ぶことができ、10万円は稼ぐことができる!
「せどりの教科書」

2.せどりを始める上で不安なこと、悩みや気になることなど、何でも相談することができる!
「無料skypeコンサル」

この2つをプレゼント致します。

これでせどりは安心!

不安を払拭し、せどりの基礎を手に入れ稼げるようになることで、夢に一歩近づくことができます♪

>>ご登録はコチラから(無料)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です