せどりをやる上で避けて通れない確定申告! レシートは領収書代わりになる?

どうも、井亀まさよしです。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

僕のことをご存知ないという方はコチラをご覧くださいね。

 

確定申告の時期ですね。

せどりというビジネスをやって収益を得ているからには、税金を払わなくてはいけません。

 

確定申告、自営業の方なら経験があると思いますが、とても忙しい時期ですよね(笑)

 

僕は普段から税理士さんにお世話になっています。

プロに任せるって本当にいいですね。ずっと悩んでいたことが一瞬で解決されます。

 

あ、タイトルにもありますが、レシートは領収書代わりになります。

 

それを税理士さんに教えてもらっただけでも、かなりの驚きでした(笑)

変ですか?(笑)

 

僕は、税金に関して何も知らない時期は勘違いが多かったです。

 

まず、

 

・どこかで買い物をしたときは、必ず領収書を書いてもらわないといけない。

・仕事で使った費用でも、経費として認められるのは本当に少しだけ

・申告時に領収書や預金通帳を見せなくてはいけない。

 

などなど、他にもあるんですが、たくさん勘違いしてビクビクしていました。

 

せっかくなんで、1つずつご説明していきましょう!

僕が学んだことが少しでも役に立てばと思います。

 

どこかで買い物をしたときは、必ず領収書を書いてもらわないといけない。

 

せどりって仕入れて仕入れて仕入れまくるので、本当に領収書が溜まります。

あっという間に財布がレシートだらけです(笑)

 

何もわからない時は、

僕はその会計のたびに、領収書を書いてもらわないと行けないのかなと思っていました。

今思うと笑っちゃう話ですが(笑)

 

ちなみに領収書ってこちらです。

事務や接客業とかやったことある方なら

見たことがあると思います。

 

キャプ1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レシートはおわかりですよね。

いつもご覧になっているこちらです。

img_cutillust_l26

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このレシートも領収書代わりになるんですね。

そのことを知っただけでも儲けもんでした(笑)

(単純?)

 

 

仕事で使った費用でも、経費として認められるのは本当に少しだけ

 

せどりをやっていると仕入れ以外にもそこそこお金がかかります。

 

せどりを始めて最初の頃は、バーコードリーダー、パソコン、プリンター、梱包に必要な資材

資材でいうと、カッター、ガムテープ、クッション材、コピー用紙などなど

 

基本的に移動して仕入れをするので、ガソリン代、電車賃などもかかりますよね

僕の様に自転車で仕入れている方はかかりませんけど(笑)

 

これらにかかった経費は、はたして経費になるのか?

 

基本的に、業務に使った費用は経費になるということです。

当たり前のことですが、プライベートで使った経費は経費にならないということですよね。

 

PAK86_aoiroshinkokusyorui20140312500

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

申告時に領収書や預金通帳を見せなくてはいけない。

 

領収書や預金通帳は見せなくても大丈夫です(笑)

レシートや領収書を1枚1枚、税務署の職員さんがチェックするイメージをしてましたがまったく違いますね(笑)

 

ただ、レシートや領収書、通帳に書かれている金額を、帳簿に記帳すれば

職員さんがそれをチェックするだけだそうです。

 

たしかによく考えればわかることですが、レシートや領収書を1枚1枚チェックするほど職員さんは暇じゃないですよね(笑)

この確定申告の時期は恐ろしいほど忙しいのですから

 

この記事を読んで安心できた方はいらっしゃいましたでしょうか?

逆に気になることが増えたという方もいると思います。

その時は遠慮なくご連絡くださいね!

 

それでは楽しいせどりライフを!

 

ーーーーーーー

メルマガをはじめました!

ブログでは得られない情報や仕入れツアーの情報などを発信していきます。

 

ご登録頂きますと、せどりを始めたい方向け!せどりの教科書(100ページ)と、

無料Skypeコンサルのグループに参加できる権利が与えられます。ぜひご登録ください♪
http://larosebistro.com/cyfons/formadd/?group_id=1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です